TIGER PAY(タイガーペイ)とは?カード発行日数やATM出金について

Tiger pay(タイガーペイ)ロゴ画像

 

TIGER PAYはグローバルでご利用いただけるEウォレットです。

国際通貨である【USD / EUR / JPY】から暗号通貨【BTC / ETH / XRP / USDT / USDC】がお使い頂けます。
ユーザー間でのTIGER PAYウォレット送金を利用すればロケーションを気にせず瞬時に送金(手数料:無料)が可能です。
また。対応通貨全ての両替(手数料:無料)など、アセットの管理に優れたウォレットです。

TIGER PAYでは提携企業が増えること及びスピード決済を目標に掲げ、今後さらなるご利用のシーンが広がりによってご利用ユーザー様にとって便利なウォレット、決済手段の一つとなることを目指しています。

さらに、ビジネスアカウントを契約すると、「あなたのビジネスにもTIGER PAYの導入」が可能です!東アジアを中心とした今後の展開から、新たなアセット管理・決済手段となる最新Eウォレットとして今後の期待が高まっています!

(※公式文より抜粋)
 
提携カジノがどんどん増えているTIGER PAY(タイガーペイ)について、
 
皆さんが気になるカードが届くまでの期間やおすすめのコンビニATMなどをまとめました!

TIGER PAY(タイガーペイ)とは

タイガーペイの便利な機能

 

  • カードにチャージすればコンビニATMで出金できる
  • ウォレット内で両替が可能【対応通貨全てが無料】
  • プリペイド式デビットカードの発行可能【手元に届くまでかなりの時間が?】
  • 仮想通貨ok【BTC / ETH / XRP / USDT / USDC】
  • ユーザー間での送金は手数料無料

タイガーペイの安全性について

 

  • アンデックス社が金融業のライセンスを取得している
  • URBAN SQUARE PLUS社がサービスの運用
  • 送金プロバイダーはPeso Foward社

TIGER PAY(タイガーペイ)が使える対応カジノは

現在Tiger payが使えるのは以下のカジノになります。
※使用できるカジノは随時追加されています。

カジノ名
コニベット
ベットランク
ギャンボラ
ステークカジノ
ボンズカジノ
テッドベット
コンクエスタドール

TIGER PAY(タイガーペイ)のメリット・デメリット

上記にも記載しましたがとても便利なTIGER PAY(タイガーペイ)。 使い易いメリットや改善してほしいデメリットなど簡単にご紹介します。

メリット

  • 海外銀行送金より手数料が安い
  • 様々な手段で入出金できる
  • 入出金の処理時間が早い
  • アカウント内で法定通貨と仮想通貨を手数料無料で両替できる
  • アカウントを所有している個人間の送金ができる
  • タイガーペイカードを作ればATMから出金できる
  • 完全日本語対応しておりサポートもしっかりしている
  • 会員ランクに応じて手数料が安くなる

デメリット

  • 対応しているカジノやサービスが少ない
  • タイガーペイカードの発行手数料が高い($125)
  • タイガーペイカードの発行・到着が遅い
  • 口座維持費が発生する

TIGER PAY(タイガーペイ)の各手数料や処理時間

アカウントのランクに応じて異なりますが、各ランクの手数料や上限額は以下の通りです。パーソナルアカウントまではKYCを提出すればあげられます。(プリペイドカードの発行には必須)

ビジネスアカウントは入金や銀行振込に若干の差がありますが気にするほどでは無いのでパーソナルアカウントで十分だと思います。

Tigerpay(タイガーペイ)の手数料画像Tigerpay(タイガーペイ)限度額画像Tigerpay(タイガーペイ)カード利用限度額画像

TIGER PAY(タイガーペイ)のプリペイドカードとは?

タイガーペイでは、タイガーペイアカウントからチャージすることのできるプリペイド式デビッドカードを用意しています。必要なタイミングで必要な金額をカードにチャージしてプリペイドカードを利用できます。なお、プリペイドカードへのチャージは [USD/JPY] 口座から行えます。(プリペイドカードのご利用には手続きが別途必要)Tigerpay(タイガーペイ)のプリペイドカード画像

カードの発行手数料

カード発行には$125必要となります。※実際は$150必要。発行後に$25のキャッシュバックがあります)

◆カードのお申し込みはStandard口座のユーザーのみとなっており、Fast口座の方は先に口座アップグレードをお願いします。

カード発行に$125と費用が掛かりますが、両替の手数料やATMでの引き出しの利便性を考えたら納得?の費用かもしれませんね。

コンビニATMでの出金上限額

各コンビニATM1回の出金上限額
ローソン¥50,000まで
セブンイレブン¥100,000まで
ファミリーマート¥100,000まで

※旧サークルKのファミマATMは¥50000まで

ATMで出金する額が¥50000円以下ならばどのコンビニでも差はないですが、
出金額が高額になる場合は、1回辺りの出金額に各コンビニで差があるため、何度も出金操作をする必要が出てきます。

1回の出金で¥100000まで出金する事が出来るため、
何度も出金、大きい金額を引き出す場合はファミリーマートかセブンイレブンがオススメです!

※追記
セブンイレブンでも100000円までの出金が可能である事を確認しました。(店舗によって違いがあるかも)

カード発行から到着までどれくらい(日数)かかるか?

Tigerpay(タイガーペイ)の発行から到着画像

みんなが気になるプリペイドカードの発行から到着までの所要時間。

公式サイトでのよくある質問では「申込後2-3週間以内」と記載がありますが実際のところはどうなのでしょうか?参考までに以下の情報を参考にしてみてください。

◆弊社アカウント

1/5書類提出→1/27カード到着
(22日で到着)

◆Twitterまとめ

・21日で到着
・31日で到着

地域や申込のタイミングによって異なるかと思いますが概ね記載通りの情報でした。万が一、これより大きく遅れるようなら公式サイトの問い合わせフォームやチャットの方で問い合わせてみるといいかもしれません。

カードへのチャージはどれくらい(日数)がかかるか?

公式からはカードへのチャージ申請時に、

「カードへの着金は、通常 3-5営業日程度かかります。」

と返信メールが来ました。

こちらは1/31の申請時は1〜2営業日程度かかるとの返信だったため、タイミングにより変わるようです。

実際にチャージ完了までにかかった日数は弊社アカウントで以下の様になりました。

◆弊社アカウント

  • 1/31申請→1/31完了(0営業日)
  • 6/02申請→6/07完了(3営業日)
  • 6/02申請→6/09完了(5営業日)
  • 7/07申請→7/18完了(7営業日)
  • 7/15申請→7/21完了(3営業日)
  • 8/30申請→9/05完了(4営業日)
  • 8/31申請→9/05完了(3営業日)
  • 9/14申請→9/19完了(3営業日)

 

TIGER PAY

 

 

オンカジの入出金で早いおすすめな方法は? 条件別にポイントを解説!

 

入金不要ボーナス最新版!おすすめなオンカジ情報を毎日更新

タイトルとURLをコピーしました